トップ «前の日記(2011-10-25) 最新 次の日記(2011-10-27)» 編集

Public Diary


2011-10-26

[MBA][講義メモ][OTD] 組織の拡大と縦割り化(2)

今回は、大組織について考えます。たとえば、Wal-Mart(日本ならイオンのほうがピンと来るでしょうか)の利点と欠点とは何でしょうか。

  • 利点
    • 規模の経済(economies of scale)
    • 強い影響力
  • 欠点
    • サプライヤに値下げ圧力などネガティブな影響
    • 市場独占による顧客側の不利益
    • 大企業病

今回授業で取り上げられたケース*1では、アメリカの大手ホームセンターであるHome Depot(NYSE:HD)における取り組みが紹介されます。Wal-Martが大企業としての利点を活かしているのに対し、Home Depotでは、どちらかというと弊害が目立ちます。

企業は、以下のような理由で、拡大しようとします。

  • さらなる利益の追求
  • 「環境」をコントロールするため
  • 規模の経済
  • 能力の向上
  • 顧客サービスの改善

拡大するにつれ、以下のような弊害も出てきます。

  • 大企業病(bureaucracy; 縦割り、の方が正確?)
  • 能力の固着(stretched competene)
  • カルチャーやcommitmentの非共有

ここで、bureaucracy が取り上げられます。bureaucracy(官僚主義、大企業病、…)とは、すべての職務が規則により専門化されているシステム、と定義されます。このbureaucracyにも利点と欠点があります。

  • 利点
    • 正確
    • 人的資源の管理の容易さ
    • 外的変化からの組織の保護
  • 欠点
    • 意志決定の遅さ
    • 優柔性の欠如

しかし、一般的には bureaucracy の利点よりも欠点の方が目立っており、それは洋の東西を問わないようです。

*1 Renovating Home Depot. 2009. Businessweek, 3/6. http://www.businessweek.com/magazine/content/06_10/b3974001.htm


1980|03|
1986|04|
1998|04|
2002|01|11|
2003|03|04|05|07|08|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|02|03|04|06|07|08|11|12|
2008|01|02|03|04|06|07|08|09|10|
2009|01|12|
2011|05|10|11|
2012|01|02|10|