トップ 最新 追記

Public Diary


2008-02-05

[雑記] マンションの購入と年収とか。

マンションを購入しようと思って、宝くじを買っている。

■■■

…というのは冗談で、今のところマンションを購入するつもりも予定もないけれど、たとえば年収XXX万円の人がマンションを買うのにいくらくらいまでの物件が許容されるかという話。

個人的にあまりオールアバウトは好きではないが、参考になる記事があった→「マンション購入のウソ・ホント(3) 返済比率「年収の25%」は常識?」銀行員だった頃、実際に住宅ローンの審査基準の目安の一つとして返済比率が30%以内というのがあったので間違っていないと思うけれど、ではこれを前提に今の年収で購入できるのはいくらなのかを考える。うーむ、年収が今後変わらない前提なら2500万円の物件も買えない。

んでもう一つ→@IT年収MAP。これはIT業界の人の年収と年齢をプロットしたもので、自分は意外にも平均的な位置にいることがわかった。で、年齢とともに給与も平均をたどるように遷移すると考えると、生涯平均年収を計算すると、それもやっぱり3000万円くらいの物件か。

■■■

年収という観点で参考になるのは、平均年収ランキング−年収プロというサイト。これは有価証券報告書の中の従業員の状況から平均給与を取り出してランキングしたもの。銀行員時代に他の会社の有報を見て参考にしてましたが、こういうのを見比べるのも面白い。

もちろん給与だけで仕事を選んでいるつもりはないけれど、でもやっぱり年収が自分の評価額だと思うと気分にも影響するし、年収が上がった方が消費の選択肢が増えて良い。今すぐ転職をするつもりはないけれど、これからもオファーを頂いたら積極的に検討していこうとは思う。(と言いながら、まだ現職の在職期間が短いことを理由に渋っているのですが)


2008-02-08

[雑記] スキー@白馬八方尾根

職場の仲間や友人達あわせて30名弱で長野県白馬へスキー&スノボ旅行。

白馬は傾斜がやや強く、どちらかというとスノボよりもスキー向けな気がする。ゲレンデの低地では雪がガチガチに凍っていていまいちスノボを楽しめなかったけど、標高の高いエリア、たとえばパノラマコースなどでは雪がフカフカしていて滑りやすかった。

名木山ゲレンデにて


2008-02-13

[雑記] 原稿

ふと原稿のネタが思いつかなくなった。

なんでだろう。スランプだ。


2008-02-14

[雑記] いまむかし

むかし季節ネタを日記に書いて当時はそこそこ人気だったのだけれど、今年もその季節がやってきて「今日はやっぱりこれを」と書いてくれている日記があり、嬉しかった。

今からちょうど5年前。あの頃はパソコンにちょっと詳しい程度で、今考えると知識も経験もなくて、今考えるとずいぶん低品質な仕事ばっかりしてたなぁと思う。また、社会のことも知らなくて、本当に周りの方々にはご迷惑をおかけしたとも思う。この場をお借りしてお詫び申し上げます。

過去の清算というつもりはないけれど、当時やりかけた仕事を今になって少しずつ回収というか、フォローアップしている感じ。

ちなみに今年は全部で5件でした。


2008-02-20

[雑記] 異動

最初の異動はすぐそばの課へ。

別案件もあって退職願を出そうかと血迷っていたけど、とりあえずそちらにはお断りをして、しばらく様子を見ることに。

まぁ、せめて異動回数>転職回数、でありたいという気持ちもあるし。


2008-02-24

[雑記] というわけだ。

書籍を執筆するにあたり、雑誌などで最新動向を調べることもあるんだが、どうも気になるのが雑誌の口調で「というわけだ」という終止形が多いこと。もしかすると、同じ分野の記事を多く読んでいるので、同じ記者の記事を大量に読んでしまっているからかもしれないが、なんだか偉そうな口調のくせして伝聞的、というこの口調にいらっとくる。

どうやら技術解説系の記事にこの口調が多いようだ。こうした観察から次のようなことが推測される。つまり、記者本人は技術をとりあえずまとめてはみがものの、断言するのが憚られてしまい、無意識のうちに微妙な伝聞断言口調というものになってしまった、というわけだ、と思う。


2008-02-27

[雑記] みつもり

とある団体旅行。バスの高速料金は(コース変更もあり得るので)旅行が終わってから実費で精算することになっていました。で、見積もりでは3万円だったけど、2週間経って出てきた請求は6万円。いや…その…、さすがにその見積もりはおかしいだろう。

もちろん、コース変更で高速代金が予定以上にかかってしまったとか、渋滞に巻き込まれたせいでガソリン代がかかってしまったとか、原油高の影響でとか、労働組合が頑張っちゃって人件費が高騰してとか運転手の機嫌が悪くてとか、まぁ実際の値段が見積もりとは違うことなんて、珍しくはないと思う。でも、さすがに2倍ってなぁ。

高速道路料金なんて、今時ネットで調べればほぼ正確な金額が調べられそうなものなんですが。もしや、心付けを渡さなかったからサービス料金を上乗せ請求されたとか?(心付けは不要と旅行会社からは言われていたが)

とにかく、バス料金が非常にわかりにくくて、最初からとても苦労したので、旅行会社を介したバスの貸切旅行は控えようと思います。バスはバス会社に直接見積もり取ったほうが安くて良いですね。


1980|03|
1986|04|
1998|04|
2002|01|11|
2003|03|04|05|07|08|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|02|03|04|06|07|08|11|12|
2008|01|02|03|04|06|07|08|09|10|
2009|01|12|
2011|05|10|11|
2012|01|02|10|