トップ 最新 追記

Public Diary


2007-03-02

[鯖缶] サーバーダウン

このwashitake.comをホスティングしているサーバーがダウンした(@2月23日)。

ハードディスクでI/Oエラーを起こしたらしく、最初はウェブサーバの一部の表示がおかしく、おかしな表示は次第にhttps領域とユーザディレクトリ領域に広がり、ついに何も反応しなくなった。で、ホスティング会社に電話してリブートと、ついでにfsck*1してもらったら、ディスクエラーとのこと。OS再インストールは営業日対応なので26日に依頼をして、受理してもらってお急ぎでOS再インストール&データのサルベージ(コピー)をしてもらってこちらがログインできるようになったのが28日。

まぁ、想定の範囲内のはずなんですけどね。でも、おかしくなるのはデータ領域だけで、データのバックアップさえとっておけば数日で復旧できると(なぜか)安心しきっていた。まさかOSごと還ってこなくなるとは。

23日深夜からおかしくなって2日まで約8日間サーバーが使えなかったわけで、データのバックアップをとっていようが何だろうが、結局OS再インストールとなると1週間くらいはダウンしてしまうなぁ。かといって、個人だとかお金のない任意団体では、24時間サポート付きってのは辛いですし、二重系による冗長構成ってのも普段は無駄が多い。参った。

  • 23日(金)
    • 22:30 httpsアクセスがおかしい (Not Foundになる) と一報
  • 24日(土)
    • 01:52 ウェブのUserDir, SMTPがおかしいとの一報
    • 08:41 状況を確認、ホスティング会社に再起動依頼
    • 10:30 リブート&fsck、ここから完全にサーバー停止
    • 23:36 OS再インストール依頼のメール送信
  • 26日(月)
    • 12:51 OS再インストールについて返信あり、確認事項あるためpending
    • 13:08 上記メールに返信、作業依頼完了
  • 28日(水)
    • 12:44 サーバーにログインできるようになる
    • 12:46 (こちらで)データサルベージ開始
    • 12:47 (ホスティング会社より)OS再インストール&データ退避完了の連絡
  • 3月2日(金)
    • 10:00頃 メールとウェブについては一応復旧

*1 本当はリブートは24時間対応だけどfsckは営業日対応なのですが


2007-03-10

[] ○んだ亭

12月に続いて、○んだ亭にて飲み会…というかゼーガペイン全話上映会(1話だけ抜けがあったけど)。

以前はワインだとか日本酒だとかを持参して、盛大に飲んでいた印象があるこの○んだ亭も、参加者の世代が少しずつシフトして飲む人が減ってしまった気がするので、最近はなかなかお酒を持って行きづらくなくなってしまった。若けりゃ飲むってもんでもないしなぁ。

話は戻って、この○んだ亭のゼーガペイン上映会に触発されて、オリジナルサウンドトラックを買ってしまった。そういえば、かつて自分を(ピアノ以外の)クラシック音楽へいざなったのも様々な映画のサウンドトラックがきかっけだった。まぁ言い方によっては、原点回帰、ではある。

音楽には様々な分類方法があるけれど、とりあえず標題音楽かどうかという目で見ると、サウンドトラックは間違いなく標題音楽だし、さらにシーンにあわせた効果音なども混ぜ入れたりと、従来のクラシック音楽以上に頭を使わせるところが面白いのだと思う。


2007-03-18

[雑記] PASMO

首都圏ではPASMOがはじまった。

ただ、同じ非接触型ICカードFelicaの一つであるSUICAと同じ定期券入れに入れると認識がうまくいかない(エラーになる)らしいので、しばらくは東京メトロの磁気定期券と、その他交通機関用としてのSUICAの2枚立てにせざるを得ない。だから、PASMOとはしばらく…というか、東京地下鉄が完全にPASMOに移行(JR東日本のように磁気イオカードを廃止するなど)するまではPASMOとは縁のない生活になりそう。

18日はあいにく(本当は17日だったスキーを日程を変えて)朝からスキーで出かけていたので記念カードは買えなかった。弟に購入をお願いしてみたが、家を出たのが遅かったらしく、駅に着いた頃には売り切れだったとか。あぁ、予定さえ変わってなければ、自分で朝7時台から並んでたのに。

ネーミング

PASMOのキャラクターは二足歩行型・人間型のロボットだけれど、「***MO」という名前でよく知られているロボットはASIMOくらいだから、このPASMOという名前からロボットを想起した企画の人は当然ASIMOを思い描いていたに違いない。そうすると、ホンダとの関係はどうなるんだろう。紛らわしい名前ということでホンダ側が名前の変更を迫ってきたりしないんだろうか。

[mixiより転載] スキー

日曜日(18日)に舞子後楽園スキー場でスキーをしてきました。これで今シーズン3回目。25日にスノボに行ったら今シーズンは終了です。

川越を出発して関越道で塩沢石打ICを降りるまで2時間くらい。湯沢の先なので交通の便は悪くないけど、ほとんどのスキー客は湯沢で降りてしまうみたいで、舞子ではお客さんはぱらぱら。おかげで車の入り口がわかりづらかった^^;

シーズン終了間近ということもあってか、リフト代が2500円に値下がりしていた、ラッキー。

ゲレンデは前週の後半になってようやく降り始めた雪が新しく、フカフカの新雪でした。まぁ逆にそのせいで緩やかな坂ではちょっと滑りにくかったけど、転んでも痛くないし、おかげで人のいない上級者コースを転げ落ちながらも満喫することができました。ゴンドラに乗って最上部まで上っても(迂回路・下山ルート以外は)そこからまっすぐに下山できないのと、下半分は傾斜がなだらかすぎてスピードが出ないどころかスノボだと降りきれないのが難点でしょうか。でも、上級者コースも白馬ほどに難易度は高くなく、どのコースも万遍なく楽しめる良いゲレンデだと思います。というか、それぞれのコースは幅がとても広く、いろんな楽しみ方ができそうです。

3時くらいに下山しようという頃になって、パーティのメンバーの一人が携帯電話を落としたとかでみんなで捜索することに。営業時間をすぎてしまい、周りに人がいなくなったところを思いっきり滑ることができたのも楽しい経験の一つ。ゴンドラ乗り場に併設のスパ(舞子温泉)でゆっくりサウナと温泉を堪能したら、あとは高速道路で帰るだけ…だったのですが、渋滞に巻き込まれ、川越に着いた頃には(自分を含め)みんなの終電がなくなってしまっていた。しょうがないのでレンタカーを延長してみんなをそれぞれの家まで送り届け、船橋の寮についたのは26時半頃。翌日の午前は仕事を休んで、はるばるレンタカーを返しに行きましたとさ。次回からは、電車でのアクセスが簡単なゲレンデは新幹線などを使って行きたいです、もしくは、自宅付近のレンタカー会社 (24時間営業)で車を借りるようにしたいです。およよ。


2007-03-27

[就職活動] 岡山県警@リクナビ

なぜか3月に入ってから急に転職案内が届くようになった(1年以上前に登録したかもしれないけど、2月までは届いてなくて退会したつもりだったのだけど)。

とはいえ、最近の転職市場ってどうなんだろうと思ってパラパラと見ていたら、こんなのを発見→岡山県警@リクナビNEXT。最近は警察とかもリクナビNEXT使うのねぇ、とか、事業内容で「テロ・ゲリラ防圧・検挙」って書いてあるのここくらいじゃないか?、とか。

会計上はどうするんだろう。やっぱり小額なので随意契約で済ませるんだろうか。業種が近いこともあってちょっと気になります。


2007-03-28

[雑記] インフルエンザ

インフルエンザ(B型)に罹ってしまって、週末から寝てました。

病院に行って検査を受けて、「インフルエンザに陽性反応が出ててタミフル出そうかと思うんだけど、このご時世だからもし嫌なら別のを出すけど?」と言われ、一通りの説明を受けたあとタミフルを処方してもらいました。それから2日経ちますが、特にベランダから飛び降りたいという衝動には駆られていません。

さて、タミフルに関していろいろ問題にはなっているようですが、一番の問題点は「(タミフルを服用後に起こすと言われる)異常行動とタミフルとの因果関係がはっきりしない」ということであって、ただちにタミフルそのものが悪いというわけではないのに、マスコミの論調は「タミフル=悪」であり、その意図として「タミフルを認可した厚生労働省=悪」「つまり国=悪」というあまりにも簡単すぎるイデオロギーが見え隠れしています。何か問題が発生した時に単一の対象をターゲットに攻撃を加え、それだけで問題が解決したかのような錯覚を覚えさせる今のマスコミのやり方では、実際の問題解決についてのアプローチが不足しており、あまりに危険です。ルサンチマンを煽るだけの今の報道機関の存在意義は、きわめて薄まっているように思えてしょうがないです。単なる国家叩きに終わらず、科学的あるいは論理的な考え方を忘れない正しい報道姿勢を見失わないでほしいものです。

そこでマスコミ好きな反タミフルな方への捨て台詞として「そんなにマスコミ好きならタミフル飲まずに納豆食って寝てろ」ってのを考えてみたのですが、どうしてくれよう。


1980|03|
1986|04|
1998|04|
2002|01|11|
2003|03|04|05|07|08|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|02|03|04|06|07|08|11|12|
2008|01|02|03|04|06|07|08|09|10|
2009|01|12|
2011|05|10|11|
2012|01|02|10|