トップ 最新 追記

Public Diary


2005-04-01

新入社員

弊社にも新入社員がやってきました。

一年前の自分を思い出してしまいます。あの頃と比べると、あまり成長してないですね。むしろ学生時代の周囲の環境とのつながりが希薄になって、今の段階では失ったもののほうが多いような気がします。去年の夏くらいはそれが一番ショックだったかなぁ。まぁ、そうはいってもこれから少しずつ人のつながりは増えていくんでしょうが。

まぁ、つらいこともあるとは思うけど、新入社員にはめげずにがんばってほしいと思います。


2005-04-03

English diary

I decided to write my public diary in English today, to leave it somewhat inscrutable.

Of course, it's a "public" diary, 'nd I don't hate to be snooped my life throughout it. But don't mention this diary in my face, don't say I am doing extraneous things and exhausting time, don't monitor me so that i won't muckrake your company...

I wonder

why you feel betrayed while reading my diary? I've not ever mentioned you!


2005-04-04

[社会][セキュリティ][はてなから移転] 指紋認証を突破するために指を切断される事件が発生

マレーシアで、盗難対策のために指紋認証を装備したメルセデスベンツS-classが強盗に遭遇し、車を持ち去るために運転者の指が切り取られるという事件が発生したとBBCが報じた。

(中略)

バイオメトリクスの限界については先日来、グミ指等の複製の可能性や取替えが効かないことなどについて議論をしていたところだが、本人に対するバインドが強すぎるために、傷害や誘拐など身体的なリスクも考慮しなければいけないということが現実に示された形となった。

[武田圭史、4月2日より引用]

ついに恐れていたことが起きてしまいました。「そんなことがあり得るのか」と驚くかもしれませんが、しかしこの手法は古くからSFなどで採り上げられてきました。たとえそのような話を耳にしたことがなくても、その程度が予想できないようではセキュリティの担当者として失格でしょう。

つまり、「本人が本人であること」を確認するためには、カードで本人を絞り込んで指紋という「モノ」の存在で本人の合致を確認するという現行のやり方では不十分ですし、むしろ「本人」にとってのリスクはモノがなくなる以上に生命にまで及んでしまいます。正統な本人認証は、指紋という「モノ」で本人を絞り込み(指紋を口座番号代わりに使う)最後は暗証番号で認証する、という方法でしょう。これだとカードも持ち歩く必要もありませんし、指が切り落とされるリスクはきわめて少ないです。

今まではモノだけで済んでいました。今度は生命を賭けるんですか?


2005-04-05

ipsj

is there anyone who can introduce me to ipsj.or.jp? please let me know.

bio-security

That's it. No one has come up with such a risk? It's been a common way in science fictions so ever...


2005-04-06

[社会][はてなから移転] 生体認証の恐ろしさ

セキュリティホールmemoスラッシュドットなどで採り上げられたからか、先日の武田氏の記事が今日(4月5日)になって話題になっているようです。結局、「唯一しかないものを持っているから本人」という認証体系のままでは何も変わらないどころかリスクが増えるだけ、ということでもあります。

預金とか車とか、命さえあればどうにでもなるものを、生命張って守るのは止めませんか。そんなに心配なら保険をかけましょう。そんな私は損害保険募集人。金融コングロマリット万歳。

…もしかして、それで銀行の窓口で損保の窓販ができるようになったのでしょうか?


2005-04-07

newcomers

Wonder where this temperature swings (of us) come from?

Anyhow, I am not cut out for a banker, rather be an engineer.


2005-04-08

tired

am tired so much...


2005-04-14

Redundancy?

Really think'n efficient (slim) persons without unnecessary portions are the best ideal and glamarous? That's definitely not. As "unnecessary things" are the only beginnings, persons with really-needed-skills can do nothing but go along with laid rails.

Upon learning foreign languages, we learn ways how foreign people think: that would be a great spark in our mother land. That's why we learn languages besides English. More languages learnt, more we get learned. Whew... (by reading this article )


2005-04-27

job

Fair is foul, and foul is fair!

...thus, i deceive people around.


1980|03|
1986|04|
1998|04|
2002|01|11|
2003|03|04|05|07|08|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|02|03|04|06|07|08|11|12|
2008|01|02|03|04|06|07|08|09|10|
2009|01|12|
2011|05|10|11|
2012|01|02|10|